チャットレディは怪しい?ごくごくまっとうな商売です!

チャットレディはいかほどに稼ぎやすいか

女性ができる在宅ワークとして高収入が人気のチャットレディというお仕事。一般的な人からはあやしい商売に思っている人も多いのではないでしょうか。

チャットレディってほんとに稼げるの?稼いだ報酬が支払われないんじゃないの?きちんと給料もらえるの?個人情報を売られるんじゃないの?などなど。

チャットレディに対して全体的に怪しいイメージを持っている人が世間一般的には多いのではないでしょうか。

結論から言ってしまうとチャットレディはれっきとした商売であり、まじめに稼いでいるひとがたくさんいます!

当サイトでは、世間一般からしたら謎多きチャットレディの仕事内容や、報酬の仕組みや、ほんとに稼ぎやすいのかについて徹底討論していきたいと思います!!

チャットレディは実際にどれくらい稼げるのか?

最初から稼げるかどうかは人による

チャットレディは月収が高くなるというイメージをお持ちの人も多いと思いますが、それはもちろん普通のバイトと比べたら圧倒的に高くなります。

ですが、チャットレディの広告看板や街宣車などを見てみると、初心者でも何十万円とか書いてありますが、それはごく一部の人だけの話であって、誰もいきなり一ヶ月目から何十万円も稼げる訳ではありません。

チャットレディというのは基本的に完全に歩合制なので、男性客がどれだけあなたにお金をつかってチャットしてくれたかによって報酬額が決まります。

チャットレディをやり始めた頃は新人ボーナスというのがあって、露出時間が増えるので、男性ユーザーの目に触れやすく、それだけチャットしてもらいやすいのですが、それが過ぎるとベテランも1ヶ月目も同じ戦場で戦わなければなりません。

チャットレディというのは、そもそもリピーターが付いてくれないと報酬がもらいにくいですし、生き馬の目を抜く競合立ちを出し抜いていくには、自分のことをすいてくれてたくさんチャットしてくれるリピーターさんの獲得が他なりません。

なので、誰しもが女性ならチャトレをやれば稼げるというわけではありません。本当に毎月何十万も稼いでいるチャットレディはいろいろな努力を惜しまずに実践しています。

毎日毎日地道にコツコツログインしていってけなげにリピーターさんを獲得していったさきにようやく月100万円という栄光が見えてくるのです!

ですが、チャットレディというのは個人事業主みたいなものなので、やればやっただけすべて自分の利益になりますし、元手もゼロで自分の時間と体が資本なので、いくらでも青天井で稼ぐことができます。

顔出しありでもなしでもどちらでも稼げる

顔バレしたくないから、チャットサイトでは顔出しなしでやりたいという人は多いと思います。

顔出しありと顔出しなしだと、男性ユーザーはどうしても顔が見えている人から選んでいく傾向があるので、顔出しありの方が稼ぎやすいです。

やっぱり男性客というのはできるだけかわいいことチャットしたがる傾向がありますし、顔を見せていた方が印象に残ったり記憶に残ったりしてリピートしてもらいやすいという傾向があります。

ですが、顔出しありからくらべて、顔出しなしの方が稼ぎにくいと言うだけで、稼げないという訳ではありません。実際に顔出しなしでもたくさん稼いでいるチャットレディはいくらでもいます。

顔出しなしでも体のパーツを重視する男性客を虜にすればいくらでも稼ぐことができるんです!

他には、メールなどのツールをつかって、積極的な交流を図ることにより、リピーターになってもらいやすくなります。

上記のようなメールやカメラ写りなどのいろいろなコツをつかんでコツコツ実践していくことにより、顔出しなしでも圧倒的に稼げるようになっていきます。

アダルトなしで稼ぐのは厳しいというのは嘘

ライブチャットを利用している男性なんて所詮女性のアダルト行為を目撃したいだけだから、ノンアダルトで会話だけなんて稼げる分けないっておお思いではありませんか?

もちろん、アダルトチャットレディの方が稼ぎにつながりやすいというのは間違いありません。なぜならアダルト目的で利用している男性客の方が多いので、単純にパイ自体が大きいからです。

アダルトチャットレディの平均時給は6千円くらいだと言われています。ノンアダルトチャットレディの平均時給は4千円くらいだといわれています。

アダルト専門のチャットをやっている女性の平均月給を計算してみると、1日あたりのログイン時間が4時間くらいだとすると月収に換算すると13万円くらいになります。

ノンアダルトチャットを専門にしている人が、毎日3時間くらいチャットをやったとすると、月給に換算すると8万円くらい稼げる計算になります。

ノンアダルトチャットレディでも稼げるというのは、男性の中にも女性と単純にお話だけをして癒やされたいという一定の層がいるからなんです。

音声通話だけでも稼げる

メール報酬や音声通話の報酬よりもチャットの報酬の方がもちろん高くなっていますが、メールや音声だけで稼げないというわけではありません。

チャットレディ側の報酬が低いと言うことは当然男性客が払う利用ポイントが安いと言うことなので、男性がわからしたら安くすませることができるメールや音声通話を利用しない手はないということです。

メール専門でやっているメールレディというやり方は全然稼ぎにならないと思われがちですが、全く違って、サイトによってはメール報酬がすごいいいところがあるので、メールだけでも何万も稼いでいる人もいるくらいです。

チャットレディをやるにしても、いきなりチャットで稼ぐのは恥ずかしいという女性は、メールだけだったりで稼げるメールレディを試してみてみましょう!

チャットレディの仕事内容はほんと?

身バレしないようにする方法

チャットレディやる上で身バレするのがいやだからあまりやりたくないという女性もいるかと思いますが、工夫次第で身バレ対策はいくらでもできるんです♪

たとえば、身バレ対策としてはウィッグをつけてみたり、メイクをいつもと違う風にしてみたりいろいろな対策方法があります。

正直なところチャットレディというのは、自分以外の何者かになりきってやるものなので、衣装やウィッグなどで変装してしまえば逆にやりやすくなると思います。

チャットレディのプロフィール欄というのは、適当に入力してもOKなので、自分が憧れているキャラクターを演じることができます!

すべてのチャットサイトでは顔出しするかしないかは自由に選択できるので、絶対に顔バレしたくないというひとはそもそも顔出しなしでやればいいと思います。

ライブチャットで顔出しなしでやっていてもバレてしまう可能性というのは、自分からチャットで稼げていると言いふらしてしまうことです。なので、自分からは絶対に周りのひとに言わないようにしましょう。

アダルトなパフォーマンスは必要ない

そもそもチャットレディのお仕事というのは、カメラの前でセクシーなことをやったりしなければならないと思っている人が大多数ではないでしょうか。

この印象は実は間違っていて、必ずしもエッチな行為を見せる必要はないんです。ノンアダルトでも稼げます。

チャットレディがパフォーマンスするライブチャットサイトというのは、大きく分けると3つのカテゴリーに分類されます。

アダルトライブチャットというのは、法に触れない範囲でアダルト行為を行うライブチャットです。

ノンアダルトチャットというのは、アダルト行為が禁止されていて、会話のみで男性とやりとりするサイトになっています。

ミックスライブチャットサイトというのは、アダルトチャットでもOKですし、ノンアダルトでもOKのサイトで、自分でどちらをやるかを選ぶことができます。

ノンアダルトチャットサイトというのは、アダルト行為が禁止されています。ノンアダルト一本で統一されています。

お客さん側からもしアダルト行為を求められた場合はキャンセルすることができます。しつこいお客さんであれば、強制退室機能があるので安心してお仕事できます。

アダルトチャットレディがあまりやりたくないという人は、ノンアダルトを選択すれば、アダルトな行為をしなくてもチャットレディで稼ぐことができます。

盗撮されてもいいようにしておく

ライブチャットというのは、キャプチャや録画される危険性がありますが、これはライブチャットの運営側も対策をしていますが、チャットレディ自身も対策をとると完璧ですね!

アダルトライブチャットでは、チャットレディが女性のエッチな行為をスクリーンショットしていることがまれにあるんです。

男性ユーザーがチャットレディの画面をキャプチャしていたり録画していたりしても、チャットサイトのシステムからは把握しようがありません。というかそんな機能は地球上にありません。

なので、もし録画されてしまっていても大丈夫なように対策しておくことが大切です。

ライブチャットサイトでチャットレディ自身ができる一番効率的なキャプチャ対策というのは、顔を見られないようにする!たったこれだけです!たったこれだけのことで、すべてのキャプチャから逃れることができます。

顔出しありでやりたいという人は、別人に変装してしまうと言うテクニックがあります!別人に変装するというのは、普段しないメイクなどをするというテクニックがあります。

自分の身辺情報が映らないようにする

チャットレディを長くやっていると、どうしても本気で好きになられてストーカーになってしまうパターンというのがあります。

ですが、チャットレディをやっている女性自らが、自分に関する個人的な情報を漏らさない限り、男性に自分の住所などがしられることはありませんので、ストーカーになりようがありません。

たとえば自分の個人的な情報というのは、自分の住所やすんでいるとこや本名がわかるようなことは絶対に言わないことを徹底しましょう。

自宅でチャットレディをやっている女性は、外の景色が映って、場所の特定をされたり、私物がうつって、名前がばれたりしないようにしましょう。

チャットレディをやっている本人が自分からプライベートなことを言わない限り、男性側には個人情報がもれることはありませんので安心してください。

チャットレディ代理店は怪しいのか?

ライブチャットの代理店というのは、文字通り代理店業務で、女性とライブチャットサイトを結びつける役割を持っています。

チャットサイトの代理店に登録するメリットというのは、通勤チャットレデイができたり、報酬率がよくなったり、いろいろなメリットがあります。

ライブチャットの代理店なんてなにをしているかわからないし、報酬率をぼったくられるんじゃないかと思っている人もいると思いますが、全くそんなこともありません。メリットデメリットを徹底的に解説していきたいと思います。

女性スタッフがサポートしてくれる

チャットレディ代理店のスタッフには女性のスタッフもたくさんいるので、女性にしかできないチャットレディには心強い味方だと思います。

もしわからないところや、稼ぐコツみたいなことを聞きたいと思っても、男性スタッフには聞きづらかったら女性スタッフに聞けば楽に聞けますよね♪

代理店スタッフはいろいろサポートしてくれる

チャットサイトの代理店に諸入力をして登録が完了すると簡単な面接などがあります。

チャットサイトの代理店スタッフなんてずごいパリピみたいな人物がでてきそうという印象をもっているひともいるかと思いますが、全くそんなことはありません。

実際の代理店のスタッフはすべてまじめな人です。たまには派手なパリピみたいなひともいると思いますが、それはごく一握りなので安心してください。

小さい代理店などは怪しい人物もいるかもしれませんが、大手の代理店だったら有名なので、しっかりした人物ばかりで構成されていると思います。

ライブチャットの代理店のカメラテストや登録などは簡単に終わるものなので、気楽な感じでやってみてください!

あまりよくない代理店もある

有名な代理店などは、上場企業などもあるので、安心して登録して身分証なども登録できると思いますが、すべてのサイトがそうとは限りません。

中小の怪しい有名じゃない代理店などに登録してしまうと、たまっていた報酬が振り込まれなかったり、登録費用などと称して高額な請求をされたり、いろいろなトラブルがあるので注意しましょう。

あまり有名ではない代理店に登録するとろくなことがないので、あまり登録しないようにするに超したことはありませんね。

大手の優良なサイトというのは、ポケットワークみたいな、全国各地の地方都市にチャットルームを完備していて、報酬率も高くて、サポートも手厚いところがおすすめです。